カーヤこども食堂
「カレーの日」
抽選申し込みフォーム

◆開催日
8月28日(水)

◆抽選の受付期間
7月24日(水)から8月7日(水)まで
※先着順ではありません


◆参加条件
1.こどもと保護者が一緒に参加できる方
お願いと注意点はこちら
  • 参加費(おとな1人300円)は現金でおつりがないように用意してください。
  • 開始時間前のご来場はできません、また終了時間の厳守にご協力お願いします。
  • 支援企業や団体への活動報告の写真撮影(顔は隠します)にご協力お願いします。
  • 手元に食材や日用品がある場合は配布しますのでエコバッグ持参で参加してください。
  • 体調不良など参加できなくなった場合はご連絡ください。
  • 駐車場はありませんのでお車での参加はご遠慮ください。

2.カーヤこども食堂とLINEでやり取りできる方
LINE友だち追加はこちら
    ※初めて申し込まれる際には、抽選申し込みの期間内にLINE友だち追加をして、抽選申し込み時の代表者のお名前と子どもの学年をLINEのトークでメッセージください。

    ※抽選の結果は個別にLINEのトークでお伝えします。抽選に申込まれてもLINEでやり取りできないと抽選結果をお伝えできませんので「カレーの日」に参加できません。

3.カーヤこども食堂の活動についてご理解いただける方
カーヤこども食堂の活動について
    カーヤこども食堂は
    ”子どもが中心”
    「みんなが楽しめる場所」
    「だれも傷つけない場所」
    「自分も傷つかない場所」


    子どもには「家」と「学校」以外の第3の居場所が必要です。

    格差社会における貧困家庭、虐待やネグレクト、学校でのいじめやSNSいじめ問題など、日々ストレスを抱えている子どもたちに必要なのは「安心できる居場所」です。

    第3の居場所は子どもによって様々
    ・祖父母宅や友達の家
    ・塾や習い事での人間関係
    ・児童館や学童保育
    ・公園や図書館
    ・子ども食堂
    など
    必要なのは「安心できる居場所」です。

    「安心できる居場所」とは、安全で子どもたちが楽しく過ごせる所であること。
    子どもたちに問題が起こる前からつながっていて、そこで関わっている大人は子どもの少しの変化からSOSに気づけるように関係性を築いておくことが大切です。

    ・子どもが受けるストレスが原因となり身近なお友達や兄弟姉妹に「いじめ」を行うことでストレスを発散するケースもあります。
    ・子どもが感じた嫌な思いや愚痴をきちんと聞いてもらい、共感してもらうことで気持ちが軽くなり、子どものストレスが軽減されます。

    カーヤこども食堂は活動を通じて、ひとりでも多くの子どもの「安心できる居場所」になれるように奮励しています。

    参加者の方々が活動に対してご理解いただきカーヤこども食堂を支えていただくことが子どもたちにとって一番大切だと考えています。



◆抽選の結果について
抽選の結果は申し込み締め切り後から8月10日(土)までにLINEのトークで個別にお伝えします



抽選の申し込み

◇代表者のお名前 ※必須


◇希望時間は複数選択できます
昼の部[席は50分の入れ替え制]
午前11時30分~午後12時20分
午後12時00分~午後12時50分
午後12時30分~午後1時20分
夜の部[席は45分の入れ替え制]
午後4時30分~午後5時15分
午後5時20分~午後6時05分
午後6時10分~午後6時55分
午後7時00分~午後7時45分
【お願い】開始時間より早く来ないでください
特に夜の部は、片付けと清掃などの準備と休憩時間が5分間と短いため、早く来られると準備や休憩ができません。ご理解とご協力お願いします。


◇参加する こどもの人数

◇参加する おとなの人数


メッセージ